良い時や上り坂で、その行いは止めるということ、忘れるということ。
それは、過去の成功を捨てるということです。

そのことによって、今現在を純粋に行動することができます。
過去に純粋に行動したからこそ、今現在の成功があり、
今現在を純粋に行動してこそ、将来の成功があるのです。

ゆえに、良い時や上り坂に来た時、
ふと、冷静に今の状態を認識する必要があります。