実りは提供致しません。実らせ方を提供致します。
こんにちは。経営コンサルタントのT☆Kです。

どんな収益にもコストがかかります。
大事なことは、同じだけコストをかけるにしても
できるだけ多くの収益があれば良いのです。

ゆえに、収益の低い処のコストはカットし、
収益を生む処にコストをかける、
ということが大切です。

さらに、この時、後に収益を生むであろう処と
後に収益が低くなっていくだろう処も
考慮する必要があります。

先の状況を考慮して判断すると良いです。


気づき、得たものがあればポチっとお願いします。
ブログランキングにほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ